オールデンシューズフィッティングガイド(木型・ラストについて)

 

TOM LAST(トム・ラスト)

オールデンの中でも最も小さい木型です。 
このトム・ラストは他のアメリカブランドの靴の木型に最も近い木型です。 
貴方が既に他のアメリカブランドの靴をお持ちでサイズ8の場合、同じサイズ8を お選びください。

ABERDEEN LAST(アバディーン・ラスト)
HAMPTON LAST(ハンプトン・ラスト)

この 二つの木型はオールデンの中で最もポピュラーな木型です。 
サイズも他のアメリカブランドの靴に近くなっておりますが、極僅かながら 大き目になっております。 
貴方が既に他のアメリカブランドの靴をお持ちでサイズ8の場合、同じサイズ 8をお選びください。

VAN LAST(バン・ラスト)

この木型は、オールデンの靴として有名なレジャー・ハンドソウイン・モカシン (ローファー)に用いられている木型です。 
この木型はアバディーンやハンプトン等の木型より爪先が幅広に 出来ております。 
貴方が既に他のアメリカブランドの靴をお持ちでサイズ8の場合、 サイズ7.5若しくは8をお選びください。

GRANT LAST(グラント・ラスト)
BARRIE LAST(バリー・ラスト)
MODIFIED LAST(モディファイド・ラスト)
TRULINE LAST(トゥルーライン・ラスト)
TRUBALANCE LAST(トゥルーバランス・ラスト)

これらの木型は他のオールデンの木型に比べ、明らかに大きく出来ておりますので、 アバディーン、ハンプトンより大きめに感じられるでしょう。 
貴方が既に他のアメリカブランドの靴をお持ちでサイズ8の場合、 サイズ7.5をお選びください。

ワイズ(幅)について

サイズ表示はアルファベットにより表示されております。 
D=Medium(標準)、E=Wide(幅広)、EEまたはEEE=Extra Wide(特幅広)と なっております。 日本、ヨーロッパ、アメリカで販売されているほとんどのオールデンの 靴のワイズはD若しくはEとなっております。 
オールデンの場合、靴の中にB/Dと表示されていればDワイズ、C/Eとあれば Eワイズを表示している事になります。